26 7月

とうとう、取っちゃいました。

我が家の1才8ヶ月のワンコ。

トイプードルのマハロ君がついに、取っちゃいました。
ずっと前から『やらなきゃ!』と思っていた、去勢手術をしたんです。

マハロは、1.7キロしかないちっちゃな体なので、
子供が欲しい!と言ってくれたお嫁さん候補もいたのですが、
ある理由があって断念しました。

その理由は、停留睾丸。

犬ではあまり珍しくないようですが、少し説明すると…

ワンちゃんの雄を後ろから見たら、男の子だとすぐ解りますよね。
シンボルが結構丸見えだから。

しかし、うちのマハロ君は、後ろから見ただけでは、
「あれ?どっち??雄?メス?」
という具合です。

お腹を上にして寝れば、もちろん、『あっ!男の子だね。』
と分かっていただけるのですが、
後ろからだと、睾丸がぶら下がっていないので、女の子みたいに見えます。

そして、睾丸はというと、
マハロ君の場合は足の付け根のあたりにありました。

なので、普通の去勢手術なら1箇所切るだけなのですが、
マハロは2箇所切りました。

痛さも2倍だよね…。

でも、病気になるリスクも高いと聞いたので、手術して良かったのかな。

マハロ~、また傷が癒えたらいっぱいドッグラン行こうね~!!